大洲記念病院は、愛とまごころを持って患者様に奉仕し、地域医療に専念します。
文字の大きさ 標準 大 特大
背景色の変更 標準 青 黄 黒

ホーム健診・人間ドックのご案内>生活習慣病予防健診のご案内

生活習慣病予防検診のご案内
生活習慣病予防健診について

協会けんぽの生活習慣病予防健診

健診は健康状態を知る第一歩です。
協会けんぽでは、皆様の健康の保持・増進のため健診と健康づくりの支援を行っています。

この健診は加入者(ご本人)の方が対象です。
加入者(ご家族)の方は特定健康診査をお申込みください。

年度内お一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を補助します。

受診時に協会けんぽの加入者(ご本人)であることが必要です。

※「協会けんぽ」は全国健康保険協会(旧政府管掌保険)の愛称です。
協会けんぽ

大洲記念病院の取り組み

大洲記念病院は協会けんぽと契約している健診機関です。
当院では健康診査による病気の予防に全力で取り組んでいます。

生活習慣病予防健診をはじめ、特定健診、各種人間ドック、そして検査を組み合わせた健診コースをご用意しております。
ぜひ生活習慣病予防と、定期的な健康状態のチェックにご利用ください。
医療法人 恕風会
生活習慣病予防健診の内容
生活習慣病予防健診では、次のような内容を検査いたします。
健診の種類 健診内容 対象年齢 費用負担
一般健診

診察など

問診、視診、触診、聴打診などを行います

身体測定

身長、体重、腹囲、視力、聴力を測ります

血圧測定

循環器系、腎・代謝系の状態を調べます

尿検査

腎・尿路系や糖代謝の状態を調べます

便潜血反応検査

大腸からの出血を調べます

血液検査

動脈硬化、肝機能、糖代謝、尿酸の代謝、貧血などを調べます

心電図検査

心筋梗塞、狭心症、不整脈などを調べます

胸部レントゲン検査

肺や気管支を調べます

胃部レントゲン検査

食道や胃を調べます
35~75歳
未満
最高
7,038円

眼底検査

医師が必要と判断したときのみ実施します
  最高
78円
子宮がん検診
(単独受診)
問診・ 細胞診 20~38歳
偶数年齢
の女性
最高
875円

一般健診に追加して受診する健診
※セット受診のみでの単独受診はできません
健診の種類 健診内容 対象年齢 費用負担
付加健診

尿沈渣顕微鏡検査

血液学的検査

(血小板数、末梢血液像)

生化学的検査

(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)

眼底検査

肺機能検査

腹部超音波検査

一般健診を受診する
(1)40歳の方
(2)50歳の方
最高
4,714円
乳がん・
子宮がん健診

(どちらかのみ
の受診も可能)
<乳がん>

問診

視診

触診

乳房エックス線検査
<子宮がん>

問診

細胞診

一般健診を受診する
(1)40~74歳の
  偶数年齢の方
(2)36歳、38歳の女性は
  子宮がん健診のみ
  追加できます。
50歳以上
最高1,066円
40~48
最高1,655円

※乳がんのみの場合は負担から最高630円引いた額、子宮がんのみは最高630円
肝炎・ウイルス検査

HCV抗体検査

HBs抗原検査

一般健診と同時受診
(一般健診受信後、健診の結果においてGPT値が36U/1以上であった方は単独でも受診できます。過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方を除きます)
最高
612円

 

お申し込みから受診までの流れ

~事業所の担当者へのお願い~

1.受診希望者のとりまとめ

事業所単位で、受診希望者をとりまとめます。

2.受診を希望する健診機関に予約

大洲記念病院に予約をしてください。
医療法人 恕風会 大洲記念病院 健康増進課 TEL:0893-25-2022(代)

3.申込書を提出

必要事項を記入のうえ、郵送にて提出してください。
※提出先はけんぽ協会の支部です。
※必ず健診機関に予約したあとで提出してください。

4.受診

受診当日には健康保険証を持参して下さい。

5.保健指導・健康相談

保健師による保健指導・健康相談をご希望される場合は、事業所を通じて申し込みをしてください。

健診のご予約・ご相談はこちらまで

医療法人 恕風会 大洲記念病院 健康増進課
TEL:0893-25-2022
診療日・診療時間のご案内

午前: 8:00~12:15
午後:14:30~17:45

午前: 9:00~12:30
午後:15:00~18:00
※午後の受付・診療は月~金のみです

日曜・祝日・土曜午後
年末年始(12/30~1/3)

MAP